[ニュース]
今回、NTTが開発した手法は、楕円(だえん)曲線暗号(ECC)を用いた公開鍵暗号方式の1つである「楕円エルガマル暗号(EC ElGamal)」で元データを暗号化し、これを暗号化状態のままで様々な計算ができるようにするもの。一連の計算をした後で復号すると、暗号化せずに同様の計算を行った場合と同じ結果が得られる。 by nikkeibp.jp
その他CNET等も参考にすると良いでしょう。


2016/8/26 [22:34:49]